ビギナーズガイド

騎乗動物について

はじめに

ESOでは、騎乗動物にのることで

早く移動することが可能になります。

騎乗動物の乗り方

レベル10になることで

シロディールへの招待状と、栗毛馬がおくられます。

騎乗動物は一度てにいれれば、アカウント全体で共有される。そのため一度てにいれればサブキャラですぐ使うことができる。

騎乗動物の選択

メニューのコレクションから

手に入れた騎乗動物を選択し、

そのキャラクターが乗る騎乗動物を装備させることができます。

メニュー ⇒ コレクション から「騎乗動物」のカテゴリーを選択すれば、どれを装備するかが決められる。ゲームパッド版でも、メニューのコレクションから「騎乗動物」のカテゴリーから選択可能。

騎乗動物の乗り方

キーボード版の場合は「Hキー」をおせば騎乗動物にまたがります。

ゲームパッド版の場合は

のボタンを長押しすることで騎乗動物にまたがります。

騎乗動物の訓練

街の中にある馬屋にいけば

騎乗動物の訓練をおこなうことができます。

馬屋にいる「馬屋の親方」とついたNPCに話しかけることで訓練を行うことができる
キーボード版の場合。蹄鉄のマークをクリックすると馬の訓練メニューに。

ゲームパッド版の場合、「RBボタン」を押すことで訓練メニューへ

訓練時の注意点

・訓練1回につき250G必要。

・訓練していくと、最大60まで成長する。

・一回訓練すると、20時間訓練することができない。

最初は、とにかく騎乗動物の速度が遅いので

スピードを重点的に育てていくと◎

(※)騎乗動物の訓練はキャラクターごとなので

サブキャラをつくったら、騎乗訓練していくようにしていこう

訓練することで育つ要素

スピード

スタミナ

運搬能力

訓練による見た目の変化

騎乗動物の訓練値が20を超えると

騎乗動物の見た目が変わる。

見た目の変化の OFF 設定

これらの見た目変更の要素は「設定」⇒「ゲームプレイ」でON/OFFできる

ちなみに、クラウンストアにある

「使うことですぐに騎乗動物の訓練値があがるアイテム」を

クラウンで買うことができる

ログインボーナスでこれらのクラウンレッスンがもらえることもある

スピードを高めるアビリティ

スキルやチャンピオンポイントには

騎乗動物のスピードを高めるものが存在します。

シロディールで覚えるスキル

特に、シロディールに行くことで覚えることができる

襲撃戦術スキルラインのパッシブスキル「連続攻撃」

すぐおぼえることができ、30%も速度がはやくなるため

できるだけ早く覚えておきたいところ

「連続攻撃」はランク2まで上げることができるが、疾走(強)のバフが強化されることはないので、シロディールに行かないキャラならランク1のままでもOK。

チャンピオンポイントによるボーナス

チャンピオンポイントにも

騎乗動物の性能を引き上げるスキルが存在する

チャンピオンポイントはレベル50以上になると育てることができるエンドコンテンツの一つ。チャンピオンポイントを20ポイント振ると、1ステージあがって騎乗動物の速度が2%あがります。最大ステージの5ステージになると騎乗動物の速度が+10%あがる

騎乗動物をふやす

クラウンストアやイベント、古遺物収集などを行うことで

騎乗動物の種類をふやすこともできます。

クラウンストアから騎乗動物を買うことも可能。現実のお財布との相談だ

イベントに参加することで騎乗動物をつくる欠片をイベントチケットで交換することができる。

DLC西スカイリムでアンロックされる古遺物収集スキルで破片を発掘することで出来上がる騎乗動物もいる。

ESOの様々な騎乗動物をたのしもう!

ビギナーズガイドリンク

最近の投稿