新アップデート翻訳

v9.3 PTSパッチノート翻訳

もくじ
  1. 新パッチ追加要素
  2. v9.3.1の変更点
  3. v9.3.2の変更点
  4. v9.3.3の変更点
  5. 追加ダンジョンの報酬
  6. 追加されるセット装備
  7. 戦闘バランス調整
  8. 既存アイテムの変更点

新パッチ追加要素

6月に実装される大型DLC(チャプター):ゴールドロードの前日譚にあたる

「DLC:イセリアの末裔」がテストサーバーに追加されました。

新しくDLCダンジョン

  • 「オースウォーンの訓練所」:
    • マラキャスの訓練所が舞台のダンジョン
    • リーチ地方北部に追加される予定
  • 「べドラムのベール」:
    • メイルストロームの領域が舞台のダンジョン
    • ロスガー地方西部に追加される予定

また、戦闘関連に関しても変更が行われ、

テストサーバーパッチv9.3 で追加される要素について

個人的に気になる点をGoogle翻訳とDeepL翻訳を駆使して

まとめていこうと思います

今回もよろしくお願いします

アップデート追記

  • v9.3.0
  • v9.3.1
    • 2024年の道化師祭りの予定アナウンス
    • 初めてESOをプレイするアカウントのチュートリアルの変更
    • 「戦士ギルドスキル:有刺トラップ」の変更
  • v9.3.2
    • 2024年のアニバーサリーイベントの予定アナウンス
    • 「大出血」のステータス効果の効果量を変更
      • 一部スキルを「大出血」にしやすいよう変更
    • 戦闘バランス変更
  • v9.3.3
    • ネクロマンサーのスキルをバランス調整
    • 主にバグ修正(割愛)

修正・追加されるシステム

  • DLCダンジョンが新しく追加
    • 「オースウォーンの訓練所」
    • 「べドラムのベール」
  • DLCダンジョンとは別に、ゴールドロードのプロローグクエスト「運命の囚人」追加
    • クラウンストアから無料で受けるか、「ウェイレスト」「エルデンルート」「モーンホールド」いずれかの街にいるレラミルから受注できる
    • クリアすると、「ペット:ミラームーアのマッドクラブ」が入手可能
  • 防具の修理キット統合され、「小」、「中」などの要素がなくなる
    • すべての装備レベルを完全に回復するようになる
  • シロディールの攻城兵器がまとめられるようになる
    • 最大20個までスタック可能
    • まとめられた攻城兵器から、耐久度が低くなっている攻城兵器を優先して出すようになる
  • シロディールの修理キットがすべて統合され、「ドア」「壁」「橋」などをすべて修理できるアイテムになります
  • 対人の報酬メールセット装備3つ追加
  • 新しい古遺物セットの追加
  • 「果てしなき保管庫」でクラスセットスタイルページが拾えるようになる
  • 族長殺しのウルガルラグ(DLCダンジョン)からのアンドーンテッドの誓いのデイリークエストで手に入る鍵の数が増える
    • ノーマル難易度:1 ⇒ 2
    • ベテラン難易度:1 ⇒ 3
    • ハードモード:2 ⇒ 4
  • 新しい家
    • ウィローポンド ヘブン
      • きらめく蛍と気だるい柳の木が、静かな池の近くに佇むこの隠れ家に居心地の良い風景を作り出しています。滝と美しい景色が、ブラックウッドの端にあるこの静かな生活空間を完成させます。
    • ソード・シンガーの要塞
      • このかつてのソード・シンガーの要塞にある真の宝物は、地下で冷たく澄んだ水の形で輝いていると主張する人もいます。ソードシンガーの撤退後、進取的な商人が裕福な顧客のためにここに市場を設立しました。おそらくあなたもそうなるのではないでしょうか?
  • 新しい家具
    • 28個の新規家具を追加。果てしなき保管庫で入手可能
    • 「オースウォーンの訓練所」、「べドラムのベール」の実績解除で購入できる家具
    • ロリス・フラールから購入できる新しい7つの家具
  • デイリークエストのアイコンを変更
    • ワールドボスデイリー
    • ソロダンジョンデイリー など専用のアイコンに変更
  • UIフォントのレンダリング:アドオン制作などに影響
  • 最小スペックの更新
    • windows7でのサービスを終了
    • 推奨スペック
      • オペレーティング システム: Windows 10 64 ビット
      • プロセッサー: Intel® Core™ i5 2300 または AMD FX4350
      • システムRAM: 8GB
      • ハードディスク容量: 105GBの空きHDD容量
      • GPU: 4GB RAM (NVIDIA® GeForce® GTX 970 または AMD Radeon™ RX 570) 以上を搭載した Direct X 11.0 準拠のビデオ カード
      • サウンド: DirectX 互換サウンドカード
      • インターネット: インターネットブロードバンド接続
    • PC版必要スペック
      • オペレーティング システム: Windows 10 64 ビット
      • プロセッサー: Intel® Core™ i5 2300 または AMD FX4350
      • システムRAM: 4GB
      • ハードディスク容量: 105GBの空きHDD容量
      • GPU: 1GB RAM を搭載した Direct X 11.0 準拠のビデオ カード (NVIDIA® GeForce® 560 または AMD Radeon™ 6870)
      • サウンド: DirectX 互換サウンドカード
      • インターネット: インターネットブロードバンド接続
    • MAC必要スペック
      • オペレーティング システム: Mac® OS High Sierra v 10.13
      • モデル: 2017 年中期以降の Mac
      • GPUメモリ: 4GB以上
      • ハードディスク容量: 105 GBの空きHDD容量
      • インターネット: インターネットブロードバンド接続

v9.3.1の変更点

2024年の道化師祭りの予定アナウンス

  • 金レア箱「サプライズフェスティバルボックス」も実装。一日一回取得可能
  • 取得イベントチケットは一日3枚
  • イベント期間中、常に経験値2倍の効果で付与される
  • 今年は新しくシーカーをモチーフにした「イカ人間」のようなスタイルページが追加される模様

チュートリアルの更新

初めてESOをプレイするアカウントの場合、

バルフィエラ塔でのチュートリアルクエストで開かれるポータルが

三同盟の最初のエリアに限定される模様

  • 初プレイ時に選べるポータル
    • ストロス・エムカイ
    • ブリークロック島
    • ケナーシズ・ルースト
  • 上記の3ついずれかのポータルを一度使用すれば、それ以降はDLCで追加されるエリアも選択できるようになる
    • ヴァーデンフェル:ベースゲームで可能
    • サマーセット諸島:DLCサマーセットか、ESOPlus入会が必要
    • 北エルスウェア:DLCエルスウェアか、ESOPlus入会が必要
    • 西スカイリム:DLCグレイムーアか、ESOPlus入会が必要
    • ブラックウッド:DLCブラックウッドか、ESOPlus入会が必要
    • ハイアイル諸島:DLCハイアイルか、ESOPlus入会が必要
    • テルヴァンニ半島:チャプターDLC:ネクロムが必要

スキルの変更

戦士ギルド

有刺トラップ(変異)

  • ビーフアップ:「有刺トラップ」による最初に与えるダメージ量+20%
  • ナーフ
    • 変更前:「有刺トラップ」で与えるすべてのダメージで、敵を「大量出血」適用率2倍の効果
    • 変更後:「有刺トラップ」で最初に与えるダメージだけ確定で「大量出血」にする、それ以外の「有刺トラップ」によるダメージは「大量出血」にする確率が2倍にならなくなる(?)

v9.31より変更

v9.3.2の変更点

2024年のアニバーサリーイベントの予定アナウンス

  • 今年はシェフ・ドノロンが不在
    • ドノロンの見習い「モグ」が代わりにクエストを受け持ちます
  • モラグ・バルの彫刻が施されたケーキが入手可能
  • イベント期間中、常に経験値2倍の効果で付与される
    • ケーキ」を食べる必要がなくなる
  • 一日一回、イベントチケット3枚獲得チャンス
  • あらゆるデイリークエストをクリアすることで「報酬箱」が手に入る
    • 一日一回だけ、金レアの「報酬箱」が手に入る
    • また、下記のアクティビティからも「報酬箱」が出るようになる
      • グループダンジョンのラスボスを倒す
      • 試練のラスボスを倒す
      • ワールドボスからドロップ
      • ドルメン、ドラゴンなどのワールドイベントからドロップ
      • 「功労者報酬」のメール報酬
      • テイルズ・オブ・トリビュートの報酬
  • 報酬箱からは新規スタイルページと、今までアニバーサリーイベントで出たことのあるスタイルページやモチーフがドロップ
    • アースボーン・アイレイドアーマー NEW
    • ボーンモールド
    • セイバーキール
    • 虫の教団
    • ジェフリン
    • インペリアルチャンピオン
    • 予言者
    • リリス・ティタンボーン
    • サイ・サハーン
    • アブナー・サルン
  • 金レアの報酬箱からは、固有のイベントアイテム「ジュビリー・スティードの欠片?」が確定ドロップ
  • イベント期間中に
    • 釣りをすることで「トゥルーフレイムの剣」リスタイルページがたまにドロップ
    • ドルメンの報酬箱から「虫の杖」リスタイルページがたまにドロップ
    • ヴァーデンフェル島のワールドボスから「バルバスの狼の兜」か「スンナ・ラーの杖」のリスタイルページがたまにドロップ
    • サマーセット諸島のドルメンから「ウルヴァーの杖」のリスタイルページがたまにドロップ

「大出血」のステータス効果の効果量を変更

  • v9.3.0の時より、「大出血」のステータス効果の累積時のダメージ量を変更
    • 1累積のときの「大出血」の与えるダメージ+89%
    • 2累積のときの「大出血」の与えるダメージ+20%
    • 3累積はするが、「大出血」の与えるダメージ変化なし
      • これにより、「大出血」1累積、2累積でもそれなりの火力になります
      • 3累積時のダメージ総量はv9.3.0と変わらないくらいになるようです
  • また一部のスキルを変更し、「大出血」にできる機会を増やします
    • 二刀流ULT「切り裂く刃」:ダメージを与えるごとに「大出血」にする
    • 両手武器「リバースラッシュ」:物理属性から出血属性に変更
    • 吸血鬼「腸抜き」:ダメージを与えると同時に「大出血」にする
    • ウェアウルフ「強襲」:最初の一撃を与えると、敵を「大出血」のステータス効果にする

戦闘バランス変更

  • ネクロマンサー「疫病骨爆弾(変異)」:ダメージを与えると同時に敵を「病気状態」ステータス効果にする
  • テンプラー「光の力(変異)」:最初の一撃と、爆発時に敵を「切り裂き」のステータス効果にする。10秒間侵害(弱)にするデバフ効果はなくなる
  • 弓術「精密射撃(変異)」:ダメージを与えると同時に敵を「切り裂き」のステータス効果にする。10秒間侵害(弱)にするデバフ効果はなくなる
  • メイルストロームの二刀:このセット効果が一部のチャネリングスキルを強化する問題を修正

v9.3.3の変更点

ネクロマンサーのスキルをバランス調整

「生贄の骨(仮称:Sacrificial Bones)」

  • ビーフアップ:
    • 変更前:v9.3.0
      • 10秒間、オリジナルのバフ効果が付与される
        • 「墓の王」スキルラインによる攻撃とあらゆる継続ダメージが15%ダメージ量が上がる
    • 変更後:v9.3.3
      • 10秒間、オリジナルのバフ効果が付与される
        • あらゆるクラススキルによる攻撃とあらゆる継続ダメージが15%ダメージ量が上がる

「墓の王の贄(仮称:Grave Lord’s Sacrifice)」

  • 変更:
    • 変更前:v9.3.0
      • オリジナルバフ効果を20秒間に延長
      • オリジナルバフ効果のダメージ増加量が5%上昇
        • 「墓の王スキル」と「継続ダメージ」で与えるダメージ +15% ⇒ 20%
      • スキル使用後、「死体」を生成する
    • 変更後:v9.3.3
      • オリジナルバフ効果のダメージ増加量が5%上昇
        • 「あらゆるクラススキル」と「継続ダメージ」で与えるダメージ +15% ⇒ 20%
      • 「墓の王の贄」の効果持続中に
        • 「炎のスカル」とその変異を3回詠唱すると
          • 「炎のスカル」を最初に当てた敵への攻撃が範囲攻撃になる
          • さらにその場所に「死体」を生成する

注略

  • v9.3.3の変更により
    • v9.3.0での、敵への近接戦闘を強いられる点を緩和
    • 「墓の王の贄(仮称:Grave Lord’s Sacrifice)」の「死体」の生成方法を扱いやすくした

多くのバグ修正

基本的にテストサーバーでの変更点のバグ修正なので、割愛

追加ダンジョンの報酬

新規追加されるグループダンジョンは、4人グループでの攻略が推奨

  • ノーマル
  • ベテラン
  • ハードモード

の3つの難易度で攻略が可能となっています

追加ダンジョンで手に入る物

  • 記念品①:「オースウォーンの訓練所」をベテラン難易度以上でクリア
  • 記念品②:「べドラムのベール」をベテラン難易度以上でクリア
  • スキン:「オースウォーンの訓練所」、「べドラムのベール」の2つをベテラン難易度以上でクリア
  • 染色「アーティファクトハンター・アンバー」:特定の実績をクリアすることで獲得
  • いくつかの実績
  • ユニークな家具

https://esosslfiles-a.akamaihd.net/ape/uploads/2024/02/e1a304ad17843e5484a9613806821a9b.jpg

追加されるセット装備

  • べドラムのベール
    • 軽装備:ブラインド・パスの誘導
    • 中装備:汚れた悪夢
    • 重装備:リフレクト・フューリー
    • モンスターマスク:ザ・ブラインド
  • オースウォーンの訓練所
    • 軽装備:アンセルミルの灰
    • 中装備:スルースラッグの飢え
    • 重装備:ブラック・グローブのアース
    • モンスターマスク:アンセルミルのコンストラクト
  • 対人戦の報酬メールによるセットアイテム
    • 軽装備:オークの父の報復
    • 中装備:鈍った刃
    • 重装備:バーン・ダルの祝福
  • 新しい古遺物セット

軽装備:ブラインド・パスの誘導

  • 2セット効果:最大マジカ上昇
  • 3セット効果:あらゆる治癒効果+4%
  • 4セット効果:最大マジカ上昇
  • 5セット効果:
    • 自身から15m以上離れた味方へ展開するダメージシールドの強度+15%
    • 自身から15m以上離れた味方への回復効果+13%

べドラムのベールでドロップ

中装備:汚れた悪夢

  • 2セット効果:クリティカル率UP
  • 3セット効果:クリティカル率UP
  • 4セット効果:クリティカル率UP
  • 5セット効果:
    • 発動条件:敵にクリティカルダメージを与える
    • エフェクト:ガラスの破片がちらばり、周囲8mの敵に物理属性ダメージを与え、さらに「切り裂き」のステータス効果に陥らせる
      • 切り裂き:物理属性のステータス効果。直接ダメージ&4秒間、侵害(弱)のデバフ効果を与える
        • 侵害(弱):防御力2974低下
    • クールタイム:8秒

べドラムのベールでドロップ

重装備:リフレクト・フューリー

  • 2セット効果:最大体力上昇
  • 3セット効果:最大体力上昇
  • 4セット効果:最大スタミナ上昇
  • 5セット効果:
    • 発動条件:敵を挑発する
    • エフェクト:5秒間、「壊れた破片」を1つ累積する
      • 最大5つまで累積
      • 1秒に1回、挑発することで累積可能
    • 5秒経過すると、爆発して8m以内の敵に物理属性ダメージと不自由(強)のデバフ効果を与える
      • 不自由(強)の持続時間は「壊れた破片」の累積×3秒間持続する
        • 不自由(強):与えるダメージが10%下がる

べドラムのベールでドロップ

モンスターマスク:ザ・ブラインド

  • 1セット効果:クリティカル率UP
  • 2セット効果:
    • 発動条件:自身か、味方をクリティカルヒールする
    • エフェクト:6秒間、ダメージシールドが展開する
      • このダメージシールドが展開している間と、ダメージシールドが解除されてから3秒の間、威力(弱)のバフ効果を与える
        • 威力(弱):クリティカルダメージ+10%

頭部位:ベテラン難易度のべドラムのベールでドロップ

肩部位:アンドーンテッド支部でアンド―テッドの鍵と交換

軽装備:アンセルミルの灰

  • 2セット効果:貫通力UP
  • 3セット効果:武器ダメージと呪文ダメージ上昇
  • 4セット効果:武器ダメージと呪文ダメージ上昇
  • 5セット効果:
    • 発動条件:敵にダメージを与える
    • エフェクト:8秒間、敵を追いかける「シンダーモス」を召喚する
      • 「シンダーモス」が敵に近づくと、1秒後に爆発して8m以内にいた敵に炎属性ダメージと「炎上」のステータス効果を与える
        • 炎上:炎属性のステータス効果。敵を4秒間、継続ダメージを与える
    • クールタイム:8秒

オースウォーンの訓練所でドロップ

中装備:スルースラッグの飢え

  • 2セット効果:スタミナ再生上昇
  • 3セット効果:武器ダメージと呪文ダメージ上昇
  • 4セット効果:貫通力UP
  • 5セット効果:
    • 発動条件:自身か、味方を回復する
    • エフェクト:回復した対象は3秒間、「血の飢え」状態になる
      • 「血の飢え」:この状態で敵にダメージを与えると、敵を「流血状態」にする
        • 「流血状態」:この状態に陥った敵は、
          • 「血の飢え」状態のプレイヤーから受けるダメージが4%上昇
          • 「血の飢え」状態のプレイヤーへ与えるダメージが4%減少

オースウォーンの訓練所トでドロップ

重装備:ブラック・グローブのアース

  • 2セット効果:自身が受ける回復量+4%
  • 3セット効果:最大体力上昇
  • 4セット効果:最大体力上昇
  • 5セット効果:
    • 発動条件:5秒の間に、3回直接ダメージを受ける
    • エフェクト:10秒間、範囲5mの「エリア」を召喚する
      • 「エリア」:このエリアに触れたグループメンバーは
        • ロール回避の消費量20%軽減
        • ガードの消費量12%軽減
    • クールタイム:10秒

オースウォーンの訓練所でドロップ

モンスターマスク:アンセルミルのコンストラクト

  • 1セット効果:武器ダメージと呪文ダメージ上昇
  • 2セット効果:
    • 発動条件:完全にチャージした重攻撃を敵に与える
    • エフェクト:敵に「斧」が投擲される
      • 「斧」に当たった敵は、物理属性ダメージを受け、さらに防御力が5秒間低下する
        • この防御低下量は、あなたの武器ダメージか呪文ダメージが多いほど効果が高まる
      • 落ちている「斧」を取ると、このセット効果のクールタイムが5秒間短縮される
    • クールタイム:10秒

頭部位:ベテラン難易度のオースウォーンの訓練所でドロップ

肩部位:アンドーンテッド支部でアンド―テッドの鍵と交換

軽装備:オークの父の報復

  • 2セット効果:武器ダメージと呪文ダメージ上昇
  • 3セット効果:武器ダメージと呪文ダメージ上昇
  • 4セット効果:武器ダメージと呪文ダメージ上昇
  • 5セット効果:
    • 発動条件1:攻撃を与える時、敵プレイヤーが〇〇(強)のバフを持っているほど、与える攻撃の貫通力が高まってダメージ計算される
      • 敵が持つ「〇〇(強)」のバフ一つにつき:貫通力+449
    • 発動条件2:攻撃を与える時、敵プレイヤーが〇〇(弱)のバフを持っているほど、与える攻撃の武器ダメージと呪文ダメージが高まってダメージ計算される
      • 敵が持つ「〇〇(弱)」のバフ一つにつき:武器&呪文ダメージ+20

対人戦の報酬メールでドロップ

中装備:鈍った刃

  • 2セット効果:防御力上昇
  • 3セット効果:最大スタミナ上昇
  • 4セット効果:武器ダメージと呪文ダメージ上昇
  • 5セット効果:
    • 発動条件:敵から直接ダメージを受ける
    • エフェクト1:攻撃してきた敵に弱体化(弱)を4秒間与える
      • 弱体化(弱):クリティカルダメージ10%減少
    • クールタイム:5秒
    • エフェクト2:弱体化(弱)を受けている敵に与えるダメージ+6%

対人戦の報酬メールでドロップ

重装備:バーン・ダルの祝福

  • 2セット効果:防御力上昇
  • 3セット効果:最大体力上昇
  • 4セット効果:最大体力上昇
  • 5セット効果:
    • エフェクト:あなたにかかった「気絶」、「移動不能」、「減速」の効果時間が短くなる
      • 75%短縮
    • デメリット:あなたがかける「気絶」、「移動不能」、「減速」の効果時間が短くなる
      • 38%短縮

対人戦の報酬メールでドロップ

アミュレット:アイレイド最後の王のトルク

  • エフェクト1:あなたの与えるダメージ+20%
  • エフェクト2:あなたが受けるダメージが、20%軽減される
  • エフェクト3:あなたが与えるあらゆる回復効果+20%
  • デメリット:「アイレイド最後の王のトルク」以外のセット効果はすべて無効になる
    • このデメリット効果は、1~4セットの効果を含むあらゆるセットの効果が無効になる

古遺物収集で五つの欠片を集める

戦闘バランス調整

重点的な修正点

  • ステータス効果の体感を改善
  • メジャー/マイナー・システムにより、ダメージ・シールドのインタラクティブ性を若干向上
  • タウントの視認性と読みやすさを改善
  • 機能性やビジュアルを改善することで、あまり愛されていないプレイスタイルやアビリティをターゲットにする

バフとデバフ効果の変更

「自身の受ける回復量」に影響を受ける効果が

「自身の受ける回復量&ダメージシールド」に影響を受けるように変更

バフ効果

  • 生命力(弱)
    • 変更前:受ける回復量+8%
    • 変更後:受ける回復量とダメージシールド+6%
  • 生命力(強)
    • 変更前:受ける回復量+16%
    • 変更後:受ける回復量とダメージシールド+12%

デバフ効果

  • 汚染(弱)
    • 変更前:受ける回復量−8%
    • 変更後:受ける回復量とダメージシールド−6%
  • 汚染(強)
    • 変更前:受ける回復量−16%
    • 変更後:受ける回復量とダメージシールド−12%

ステータス効果の変更点

ステータス効果についてはこちら⇒

ナーフ、効果変更

  • 炎「炎上」:
    • ダメージ量を~6%(?)減少
  • 毒「毒状態」:
    • 1回ごとのダメージ量を30%減少
    • 持続時間を6秒から4秒に減少
      • メリットの追加:敵の体力が減っているほど毒状態のダメージ増加するようになる
        • 最大+100%
  • 出血「大出血」:
    • ダメージ量を58%減少
    • めった切り(弱)のデバフ効果を適用しなくなる
      • メリットの追加:最大3回まで累積するようになり累積するごとに大出血の与えるダメージ量が100%増加する
      • v9.3.0の時より、「大出血」のステータス効果の累積時のダメージ量を変更
        • 1累積のときの「大出血」の与えるダメージ+89%
        • 2累積のときの「大出血」の与えるダメージ+20%
        • 3累積はするが、「大出血」の与えるダメージ変化なし
          • これにより、「大出血」1累積、2累積でもそれなりの火力になります
          • 3累積時のダメージ総量はv9.3.0と変わらないくらいになるようです
            • v9.3.2

ビーフアップ

  • 魔法「オーバーチャージ」:
    • ダメージ量+~106%
    • 「オーバーチャージ」は、発動者のマジカを即座に65回復するようになった
  • 氷「冷気状態」:
    • ダメージ量+~106%
  • 雷「脳震盪」:
    • ダメージ量+~106%
    • 敵が「脳震盪」のステータス効果に陥っている間、さらに追加で与える「脳震盪」によるダメージ+15%
      • 「攻撃の杖スキル:属性の壁」と同じように動きます(?)
  • 物理「切り裂き」:
    • ダメージ量+~106%
    • 4秒間、発動者の武器ダメージと呪文ダメージ+100
  • 病気「病気状態」:
    • ダメージ量+88%
    • 範囲攻撃になる
      • 4秒間、対象から6m以内にいる敵にダメージ&汚染(弱)のデバフ効果を与える
        • 汚染(弱):体力再生と被回復量、ダメージシールドの効果を6%下げる

タンク:戦闘面の変更

  • バッシュがちゃんとクリティカルするように問題を修正
  • 敵が別のプレイヤーにどれだけ挑発されたかを表示されるようになる(?)
  • 敵が挑発への耐性を持ちにくくなるように修正
    • 敵の挑発への耐性時間を短くする
      • 12.3秒 ⇒ 7秒
    • 挑発耐性をもった敵はデバフ表示で明滅するアイコンがでる(?)

ドラゴンナイト

飲み干す炎

  • 効果前:炎ダメージに弱くなるデバフ効果は、使用者の武器ダメージと呪文ダメージが高いほど効果が高まる
  • 変更後:炎ダメージに弱くなるデバフ効果は、使用者のあらゆる攻撃的ステータス(?)が高いほど効果が高まるように変更
    • ダメージを重視しないビルドでは最大値の+6%に到達するのが難しくなるが、ダメージを重視するビルドで使用する場合はアップデート前とあまり変わらないそうです

パッシブスキル:燃焼

  • ビーフアップ:「炎上」と「毒状態」のステータス効果のダメージ増加
    • +33% ⇒ +40%
  • ビーフアップ:「炎上」か「毒状態」にするたびにマジカとスタミナが1000回復するようになる
    • 変更前:「炎上」にするとマジカが1000回復、「毒状態」にするとスタミナが1000回復

アニメーションの問題修正

  • ドラゴンの跳躍によるスタンのアニメーション修正
  • 武器溶解によるテクスチャの修正

ナイトブレイド

ULT 拘束攻撃(変異)

  • ビーフアップ:
    • この変異のダメージ量を10%増加
    • 拘束攻撃を与えた敵へのダメージ20%の持続時間が4秒延長
      • 8秒 ⇒ 12秒
    • このアルティメットではスロットの Reave が付与されなくなりました(?)
      • 「スロットに装備されている間、軽攻撃と重攻撃がマジカとスタミナを回復する。」の効果がなくなった?

ULT 魂の収穫者

  • ビーフアップ:「魂の収穫者」をメイン武器かサブ武器どちらかのスキルスロットに装備すれば、敵を倒す毎にアルティマを獲得するように変更

隠し武器(変異)

  • ビーフアップ:
    • 狂戦士(強)を付与しなくなる
    • 代わりにスキルスロットに装備していれば、常時与えるダメージ+10%になる
    • 隠密状態、または透明状態が解除されると10秒間さらに与えるダメージ+10%になる
    • 「隠し武器」をメイン武器かサブ武器どちらかのスキルスロットに装備すれば、つねに迅速(弱)が付与されるように変更

衰弱(変異)

  • ナーフ:ステータス効果の大幅な変更に伴い
    • 変更前:ダメージを与えるごとに「オーバーチャージ」を与える
    • 変更後:1回ごとのダメージ判定で「オーバーチャージ」にする確率が15%高い攻撃スキルになる

吸収攻撃

  • 効果変更:
    • ①スキルを使用した瞬間に体力を4000消費し、即座にマジカとスタミナが2000回復するように効果変更
    • ②「吸収攻撃」をメイン武器かサブ武器どちらかのスキルスロットに装備した状態でダメージを与えると体力を回復するようになる
      • 体力が1250回復する
      • クールタイム:1秒

吸血攻撃(変異)

  • 「吸血攻撃(変異)」をメイン武器かサブ武器どちらかのスキルスロットに装備した状態でダメージを与えると、体力を1800回復するようになる
    • この回復効果がつくたびに、「吸血攻撃(変異)」の消費コストが10%軽減する
      • 最大10回まで累積する
      • この累積効果は、「吸血攻撃(変異)」を再度詠唱するか、死亡するか、エリア移動すると累積が解除される

吸引強化(変異)

  • 即座に回復するマジカとスタミナの回復量が2600に増加
  • 「吸収攻撃」をメイン武器かサブ武器どちらかのスキルスロットに装備した状態で「ダメージを与えると体力を回復する」効果が発動するたびに、マジカとスタミナも200回復するようになる

ソーサラー

稲妻の飛散

  • ビーフアップ:
    • 「稲妻の飛散」とその変異の効果範囲をすべて2m拡大
      • 稲妻の飛散:半径4m ⇒ 半径6m
      • 流体電撃(変異):半径4m ⇒ 半径6m
      • 稲妻の氾濫(変異):半径6m ⇒ 半径8m

包囲

  • ビーフアップ:
    • 敵を移動不能にできなかった場合、敵を10秒間不自由(強)にする
      • 不自由(強):与えるダメージが10%減少
    • マジカ消費量を減少
      • 4320 ⇒ 4050

呪縛の監獄(変異)

  • 効果変更:
    • 名称を「活力の覆い(仮称:Vibrant Shroud)」に変更
    • 敵を移動不能にできなくなる
    • 代わりに、味方を回復する効果になる
      • 「回復の杖スキル:守護の祝福」と似た範囲の回復スキルになる
    • 「活力の覆い」の範囲内の敵を10秒間、不自由(強)にする
      • 不自由(強):与えるダメージが10%減少
    • 「活力の覆い」の範囲内の味方に生命力(弱)を付与する
      • 生命力(弱):受ける回復量とダメージシールド+6%
    • マジカ消費量が増加
      • 4050 ⇒ 4860

破滅の監獄(変異)

  • 効果変更:
    • 名称を「シャッターリング・スパイン(仮称:Shattering Spines)」に変更
    • 移動不能が解除された瞬間にダメージを与える効果ではなくなり、独自の効果タイマーが終了した後にダメージを与えるようになります(?)
      • 「シャッターリング・スパイン」を詠唱するたびに敵にダメージを与えることができるようです
    • この変異で与えるダメージ量をアップデート前より10%増加

結界召喚と高硬化結界(変異)

  • ビーフアップ:「結界召喚」と「高硬化結界(変異)」を詠唱した時、召喚獣がいない場合自身を回復する
    • 回復量は、自身の最大体力か最大マジカのどちらか多い方の15%分、自身を回復
      • 体力2万なら、3000回復とともに、ダメージシールド展開

再生結界(変異)

  • ビーフアップ:召喚獣がいる状態でも自身を回復します
    • 回復量は、自身の最大体力か最大マジカのどちらか多い方の10%分、自身を回復
      • 体力2万なら、2000回復とともに、ダメージシールド展開

デイドラの地雷源(変異)

  • 効果変更:
    • 名称を「デイドラの隠れ家(仮称:Daedric Refuge)」に変更
    • 敵が「デイドラの隠れ家」を踏んでも効果を発動しなくなる
    • 味方が「デイドラの隠れ家」を踏んだ場合、6秒間踏んだ味方にダメージシールドが展開される
      • クールタイム:2秒
    • 自身の最大マジカか、最大スタミナが多いほどダメージシールドの強度が高まる
      • ダメージシールドの強度は、適用した味方の最大体力43%まで

パッシブスキル:熟練の召喚師

  • ビーフアップ:召喚獣がいる状態の最大体力増加の効果UP
    • 8% ⇒ 10%
    • 追加効果:召喚獣がいない場合、最大スタミナと最大マジカ+10%

テンプラー

光の力(変異)

  • 変更:最初の一撃と、爆発時に敵を「切り裂き」のステータス効果にする
    • 10秒間侵害(弱)にするデバフ効果はなくなる
      • v9.3.2

ウォーデン

パッシブスキル:氷河の訪れ

  • ビーフアップ?:冷気状態のダメージ量の増加の効果が減少
    • ステータス効果の大幅変更に伴って「氷河の訪れ」の底上げ効果が減少したが、冷気状態自体のダメージも上がっているので、結果的にアップデート前より+6%ダメージが上がるようです

ULT 厳寒の烈風(変異)

  • 効果変更:
    • 「厳寒の烈風」で与えるダメージ+50%
    • 武器ダメージと呪文ダメージの上昇効果変更
      • 変更前:30秒間、武器ダメージと呪文ダメージ+300
      • 変更後:一回ダメージごとに5秒間、武器ダメージと呪文ダメージ+50
        • 最大9回累積(武器と呪文ダメージ450)まで増加する

ULT 絶対零度(変異)

  • ビーフアップ?:「絶対零度」で与えるダメージ32%減少
    • ステータス効果の大幅変更に伴って冷気状態自体のダメージも上がっているので、結果的にアップデート前より、わずかにダメージ量が上がるようです

ネクロマンサー

骨爆弾

  • 「骨爆弾」と「追跡骨爆弾(変異)」の効果を全く新しい効果に変更

  • 名称を「生贄の骨(仮称:Sacrificial Bones)」に変更
    • このスキルは、敵を対象にする必要がなくなった
    • このスキルは、戦闘中のみ詠唱可能になる
    • スキルを詠唱するとスケルトンを形成し、スキル使用者にスケルトンがジャンプしてくる
    • 10秒間、オリジナルのバフ効果が付与される
      • v9.3.0:「墓の王」スキルラインによる攻撃とあらゆる継続ダメージが15%ダメージ量が上がる
      • v9.3.3:「あらゆるクラススキルによる攻撃」と「あらゆる継続ダメージ」が15%ダメージ量が上がる

追跡骨爆弾(変異)

  • 名称を「墓の王の贄(仮称:Grave Lord’s Sacrifice)」に変更
  • オリジナルバフ効果のダメージ増加量が5%上昇
    • v9.3.0:「墓の王スキル」と「継続ダメージ」で与えるダメージ +15% ⇒ 20%
    • v9.3.3:「あらゆるクラススキルによる攻撃」と「あらゆる継続ダメージ」が20%ダメージ量が上がる
  • 「墓の王の贄(仮称:Grave Lord’s Sacrifice)」の効果持続中に
    • 「炎のスカル」とその変異を3回詠唱すると
      • 「炎のスカル」を最初に当てた敵への攻撃が範囲攻撃になる
      • さらにその場所に「死体」を生成する

注略

  • v9.3.3の変更により
    • v9.3.0での、敵への近接戦闘を強いられる点を緩和
    • 「墓の王の贄(仮称:Grave Lord’s Sacrifice)」の「死体」の生成方法を扱いやすくした

疫病骨爆弾(変異)

  • アップデート前と同じ効果
  • ビーフアップ:スタミナ消費量減少
    • 2295 ⇒ 1836
  • ビーフアップ:ダメージを与えると同時に、敵を「病気状態」にする
    • v9.3.2

ULT 骨爆弾起動(変異)

  • 変更:蘇生した時に生成する骨爆弾はすべて、疫病骨爆弾(変異)で召喚されるようになる

アルカニスト

運命の彫刻家

  • ナーフ:1回ごとのダメージを7%減少

実用的な運命の彫刻家(変異)

  • ナーフ:ダメージシールドの強度を16%減少
    • ダメージシールドの上限を自身の最大体力の50%までに制限

不完全な指輪

  • ビーフアップ:「不完全な指輪」と「爆発するルーン(変異)」は効果範囲が1m拡大
    • 半径5m ⇒ 半径6m
  • ビーフアップ:「変異のルーン(変異)」効果範囲を2m拡大
    • 半径8m ⇒ 半径10m

パッシブスキル:サイキックリージョン

アルカニストの領域

  • 「ゼナスの強化ディスク(変異)」:詠唱者が死亡した瞬間に、味方に付与されていたバフ効果が消えていた問題を修正

アポクリファの門

  • 「世界をまたぐ通路(変異)」のシナジーが変なタイミングで発動できた問題を修正

二刀流

ULT 切り裂く刃

  • ビーフアップ:ダメージを与えるごとに敵を「大出血」にする
    • v9.3.2

両手武器

リバースラッシュ

  • 変更:物理属性ダメージから、出血属性ダメージに変更
    • v9.3.2

弓術

精密射撃(変異)

    • 変更:ダメージを与えると同時に敵を「切り裂き」のステータス効果にする
      • 10秒間侵害(弱)にするデバフ効果はなくなる
        • v9.3.2

戦士ギルド

有刺トラップ(変異)

  • ビーフアップ:「有刺トラップ」による最初に与えるダメージ量+20%
  • ナーフ
    • 変更前:「有刺トラップ」で与えるすべてのダメージで、敵を「大量出血」適用率2倍の効果
    • 変更後:「有刺トラップ」で最初に与えるダメージだけ確定で「大量出血」にする、それ以外の「有刺トラップ」によるダメージは「大量出血」にする確率が2倍にならなくなる(?)

v9.31より変更

アンドーンテッドスキル

「内なる炎」と「内なる激昂(変異)」

  • 魔法属性ダメージから炎属性ダメージに変更
  • ビーフアップ:「内なる炎」と「内なる激昂(変異)」のマジカ消費を減少
    • 1620 ⇒ 2700
  • ナーフ:「内なる炎」と「内なる激昂(変異)」のダメージ量10%減少
  • 「放射」のシナジー発動率を50%から100%に変更
  • 挑発効果がうまく入らないなどのバグを修正

内なる獣(変異)

  • ビーフアップ:
    • 「内なる獣(変異)」のダメージ量+80%
      • 他の遠隔スパム攻撃と同等になりました
      • 挑発効果はあるので留意
    • 敵に脆弱(弱)と不自由(弱)も与えるようになる
      • 脆弱(弱):受けるダメージ5%増加
      • 不自由(弱):与えるダメージ5%減少
    • 「放射」のシナジーを最大3人まで味方が発動できるようになる

吸血鬼

腸抜き

  • ビーフアップ:ダメージを与えると同時に「大出血」にする
    • v9.3.2

ウェアウルフ

強襲

  • ビーフアップ:最初の一撃を与えると、敵を「大出血」のステータス効果にする
    • v9.3.2

既存アイテムの変更点

武器特性:チャージ

  • ナーフ:ステータス効果の発動率減少
    • 両手武器:+365% ⇒ +235%
    • 片手武器:+182.5% ⇒ +117.5
      • ステータス効果の大幅な変更に伴い、効果を減少

マスター二刀流

  • 変更前:「二刀流スキル:双斬」の最初の一撃と継続攻撃のダメージ量を底上げする
  • 変更後:「二刀流スキル:双斬」の最初の一撃と継続攻撃でのダメージを武器ダメージと呪文ダメージが20.925%増加してダメージ計算されるようになる
    • この変更によって武器ダメージと呪文ダメージが高ければ高いビルドであるほど相性が良くなり、耐久性能との両立でマスター二刀流を選択する機会は少なくなると思われる

拷問者

  • 変更前:発動条件のスキルでダメージを受けた敵全てを挑発する
  • 変更後:発動条件のスキルで最初にダメージを受けた敵だけ挑発するようになる
    • 発動条件のスキルのダメージの45%分回復効果がつく

パッチノート注略

解放された恐怖

  • ビーフアップ?:このセットのダメージを最大 7% 減少

シロリアの完璧なマント

  • 5セット目の最大マジカ追加 ⇒ 武器ダメージと呪文ダメージ上昇に変更

既存アイテムのバグ修正

多くのセット

効果エリアを作成する多くのセットが視線に従わなかった問題(表示されているエリアエフェクトとは別のところに効果がでてる問題?)を修正しました。

  • アズールブライトの死神
  • デッドランドのアサシン
  • 守備の戦士
  • 破壊の魔術師
  • 爆破追撃
  • グロスダール
  • 氷炉
  • マーセロク
  • 不死鳥
  • 深淵の暗黒
  • 有毒の強打
  • 残酷な死

ソウルクリーバー

  • 「ULT 魂の細断」とその変異がスロットにある間、消費コストのツールチップが更新されなかった問題を修正(?)

ヒスト樹皮

  • このセットの効果が、場合によってはその条件要件を適切に満たさないまま持続することがある問題を修正しました

モークルディン

  • このセットから召喚された剣が、別の召喚された剣の上に乗っているように見える問題を修正しました
  • この武器を携えた目に見えない存在は、輝く黄金の剣を 1 本だけ見せるようになります

エキス盗賊

  • このセットの複数のユーザーが互いの印章を削除できる場合がある問題を修正しました。

恐ろしきグルメ

  • このセットの複数の使用者が、効果を得ることなく互いのスイートロールを消費してしまうことがある問題を修正しました

ルーンカーヴァーの火炎

  • このセットのダメージが意図したよりも、低い確率でステータス効果を適用していた問題を修正した

救済

  • このセットがすでにウェアウルフに変身しているときに装備した場合、武器と呪文のダメージを与えられない可能性がある問題を修正しました。

メイルストロームの二刀

  • このセット効果が一部のチャネリングスキルを強化する問題を修正
    • v9.3.2

最近の投稿